基盤学力アセスメントシリーズ LIPHARE 行動能力・興味関心セルフチェック基盤学力アセスメントシリーズ LIPHARE 行動能力・興味関心セルフチェック

こんな方にオススメ!

中学生・高校生

ふだん見えない自分自身の意識を
チェックしたい方
どんなに深く考えても、考えたことを集団に伝え、動かしていく力がなければものごとは変わっていかないはずです。行動する力のうち、どのような点の意識が強い/弱いのかを測定し、いまの自分自身をグラフやレーダーチャートで確認することができます。
行動能力を棒グラフとコメントで表示
より詳細な力をレーダーチャートとコメントで表示

夢を実現するためにどのような点が
足りないのかをチェックしたい方
自己実現力では、夢を実現するにあたってどのような行動が強いのか、弱いのかを6つの項目で測定します。自己分析を始める段階から、結果を評価し改善に結びつける最後の段階までで、とくに意識すべき点が明らかにされます。
文系向きか理系向きかを
知りたい方
教科テストの得点の高低ではなく、どのようなことに興味があるのかに回答してもらうことで、あなたが文系/理系のどちらに興味があるのかをアドバイス。進路に悩んでいる際に利用してみましょう。
イベントや行事のあとに、
自分がどれくらい成長したのかを
確認したい方
たとえば短期留学や大きな課題に取り組んだあとなどに、どのくらい自分が成長したのかを確認してみたくなりませんか。このセルフチェックでは、過去の自分の結果との比較が表示されますので、どういった意識がどれくらい高まったのかを実感することができます。

大学生

社会人を迎えるにあたり、
自分の強みと弱みを
知っておきたい方
社会人になってから要求されるチームワーク力や実現力の自己意識を測定することができます。就職活動を開始する前に自らの強みと弱みを知り、またどのような方面の職業を選択すればよいのかの参考にすることができます。

社会人

社会人基礎力の「前に踏み出す力」
「チームで働く力」を
チェックしたい方
経済産業省が平成18年に定義した「社会人基礎力」では、3つの大きな能力を「前に踏み出す力(アクション)」「考え抜く力(シンキング)」「チームで働く力(チームワーク)」と定義しています。このうち「前に踏み出す力」「チームで働く力」の自己意識を確認できます。

団体のお客様

「入試に際しての進路選択の参考資料として」
「学習者の年間を通した能力把握ツールとして」
「授業成果の測定・指導改善の参考資料として」
「アクティブ・ラーニング型授業実施前後の導入テスト・効果検証テストとして」
など、学習者の能力を定期的に測り、指導に活かすためにご活用いただけます。
詳しくは「お問い合わせフォーム」よりお気軽にお問い合わせください。